スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉県文化財愛護ボランティア

今まで資格のことだけを書いてきましたが、今日はボランティアのことを書かせていただきます。私は「平成19年度埼玉県文化財愛護ボランティア」というボランティア活動をしております。といっても、本日研修を受けたところであり活動するのはこれからです。研修は埼玉県嵐山町菅谷757にある「埼玉県立嵐山史跡の博物館」でおこなわれ、午前中は会議室のような所で文化財の種類(有形文化財・無形文化財・民俗文化財・記念物等)の説明等を受け、午後は博物館の周囲にある菅谷館跡・オオムラサキの里等の見学となりました。このボランティアの特徴は普通のボランティアのように決まった日時に集合するのではなく、自分の好きな日に好きな文化財(一応リストあり)を巡視に行き、何か変わった点や破損箇所、改善したらよい場所などを見つけ、県庁の担当者に報告するということです。これからは資格取得とともに、こちらのボランティアの方も頑張っていきたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。