スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川越まつり会館

今日は某社団法人の採用面接を受けに川越まで行ってきました。川越まつり会館という博物館の会議室のような所が面接会場でした。面接に来た人は3人で、3人まとめての集団面接でした。面接自体は各自の自己紹介と2,3問の質問くらいで、時間にすれば15分程度であっけなく終了しました。面接終了後、川越まつり会館を見学してみました。展示物のメインは川越まつりに使用される山車で、29台ある山車を定期的に入れ替えて展示してあります。入館料が300円かかりますが、川越に来る機会がありましたら寄ってみてはいかがでしょうか。なお、各画像はクリックで拡大します。
駐車場
↑ 川越まつり会館の駐車場、背後の建物が川越まつり会館

入口
↑ 川越まつり会館の入口

太田道灌
↑ 川越城を築城した太田道灌の人形

山車
↑ 展示されている本物の山車、左側の山車は江戸時代に作られたもの

山車の車輪
↑ 山車の車輪です、未使用品です

甘玉堂
↑ 甘玉堂、NHKのドラマつばさの甘玉堂が再現されています

テーマ : 中高年の転職 - ジャンル : 就職・お仕事

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。