スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郷土富士見検定 表彰式・報告会

今日は鶴瀬公民館(検定会場と同じ場所)で開催された「郷土富士見検定」の表彰式・報告会に行ってきました。10時から始まり主催者のNPO法人富士見市民大学の理事長の挨拶に続いて、富士見市長からの挨拶と祝辞がありました。その次には検定の結果の報告があり、一般コースは75人受験して不合格者3人しかいなかったとのこと。また、一般コース・子どもコースとも100点満点が各1名いたとの報告がありました。報告に続き理事長から合格者一人一人に合格証とバッジが手渡されました。その後休憩を挟んで富士見市在住のミュージカル・ソー(のこぎりを使用した演奏)奏者の中嶋 明氏による演奏があり、12時20分位に閉会となりました。また、検定本番の日に続いて今日も埼玉新聞の記者の方が取材に来られていました。
看板
↑ 会場入口の看板
黒板の看板
↑ 会場内の看板
式次第
↑ プログラム
市長の挨拶
↑ 富士見市長による挨拶
ミュージカル・ソー
↑ ミュージカル・ソー演奏(中嶋 明 氏)
合格証
↑ 合格証
バッジ
↑ バッジ

テーマ : 資格マニア - ジャンル : 就職・お仕事

COMMENTS

No title

今朝は暴風雪のプレゼントを受けて 真冬に一変 いよいよ厳寒との闘いが始まります 猫は炬燵で丸くなる方式で冬を乗り切ります いつもありがとう

No title

こんばんは、inakaさん。寒さが厳しい季節になりましたね。北海道の寒さは半端ではないと思いますが、頑張って乗り切ってくださいね!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。