スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「境港妖怪検定 初級」受験

本日、東京都調布市の電気通信大学で「境港妖怪検定 初級」を受験してきました。大学のキャンパス内に入ると妖怪に扮した人が何人も歩いていて、カメラを向けるとポーズをとってくれます。試験が始まるのは13:45で、試験の説明が始まるのは13:30です。でも集合時間は13:15なので15分間は何をするのだろうと思っていると、ゲゲゲの鬼太郎のテーマソングに合わせて試験会場に入ってきた妖怪達が受験する人達を激励してくれて、最後は『エイ・エイ・オー』のかけ声で締めくくりました。他に調布市副市長の挨拶もありました。写真の中で妖怪に混じっている背広姿の人が副市長です。試験は基本的には選択問題ですが、一部妖怪の名前を書く記述式問題もありました。だいたい20分位で解答は終了し、試験開始後30分を過ぎると退出できるので14:15にお土産の鳥取県と調布市のパンフレット類を持って試験会場から退出しました。合格発表(ホームページ上と調布市役所の掲示板)は1ヶ月後の11月24日とのことなので楽しみに待っています。
「境港妖怪検定」看板   「鬼太郎」と「ねずみ男」   妖怪達と副市長

テーマ : 資格マニア - ジャンル : 就職・お仕事

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。