スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フォトマスター検定」受験

本日は池袋にある東京セミナー学院で「フォトマスター検定」の3級を受験してきました。試験会場である教室の入口で受験票をチェックして出席を確認すると共にアンケートの回収を行っていました。受験層は10代から60代位まで老若男女ばらばらでした。デジタルカメラが普及してから写真を撮る人が世代・性別を問わず増えたんでしょうね。試験の説明が10時30分から始まり、試験は10時40分からスタートしました。問題は選択問題(フィルムカメラ分野/デジタルカメラ分野/フォトレタッチ分野から一つ選択)18問と共通問題42問の計60問を解答します。問題用紙を開くとフィルムカメラ分野の問題が先頭にあったので、そのまま選択問題はフィルムカメラ分野の問題を解答しました。試験時間は12時までですが、11時20分を過ぎたら途中退出が可能です。11時20分になったら退出しようと思っていましたが、問題が60問もあるので40分では終わらず11時30分位に一番で退出しました。試験結果は12月下旬頃に発送するとのことなので楽しみに待っています。試験問題は持ち帰り出来るので持って帰ってきましたが、今のところ模範解答を掲載しているサイトは無いようです。
「フォトマスター検定」案内

テーマ : 資格マニア - ジャンル : 就職・お仕事

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。