スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別養護老人ホームでボランティア

今日は特別養護老人ホームでボランティアをしてきました。こぶしの里というところで、マンちゃんの自宅からはバイクで6~7分位のところです。いろいろなボランティアをしてきましたが、福祉施設のボランティアは初めてなのでいろいろと勉強になります。車イスの使い方は普通二種免許を取得した時に教習所で習いましたが、人を乗せて押したのは本日が初めてです。午前中はデイサービス利用者の介護補助と送迎用の車の洗車、午後は庭の管理(剪定や草刈り)を行いました。庭の管理は薬草ボランティアと似たような業務です。これから週に1~2日程度このボランティアを続ける予定です。
こぶしの里
↑ クリックで拡大

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

薬草ボランティア8月定例会

本日は薬草ボランティアの8月の定例会があり、秩父ミューズパーク内薬用植物園に行ってきました。お盆休みの影響か関越自動車道が渋滞していて、定時の8時30分に約15分位遅れてしまいました。今月も先月と同じく草刈りが主な作業です。草原コーナーの広い場所は機械で草刈りをしますが、それ以外の場所は概ね手作業です。全部機械で草刈りしたら、薬草まで無くなってしまいますから。私の場合は草刈りというよりも草抜きです。鎌で刈っても直ぐに伸びてしまうので、根ごと引き抜きます。昼休み1時間の休憩を除いて15時位まで作業をして本日は終了となりました。真夏に外作業なので、500ml入りのペットボトルの飲み物を5本も空けてしまいました。なお、下記の各写真はクリックすると拡大します。
8月定例会 1
↑ 草刈り機で作業中
8月定例会 2
↑ 作業前の草原コーナー
8月定例会 3
↑ 作業後の草原コーナー
8月定例会 4
↑ 立入禁止の札
8月定例会 5
↑ 作業に驚いて逃げる大きなナナフシ
8月定例会 6
↑ キキョウの花
8月定例会 7
↑ ミソハギの花
8月定例会 8
↑ オミナエシの花
8月定例会 9
↑ 作業のある日は管理棟の前で薬草のタネをプレゼント中

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

ごみの減量ための「水切り推進懇談会」

埼玉県庁の薬用植物園のボランティアについてはこのブログで紹介させていただいておりますが、もう一つボランティアをしています。住んでいる富士見市(埼玉県)の市役所環境課のボランティアです。正式な名称は富士見市環境施策推進員で、組織の正式名称は富士見市環境施策推進市民会議です。ゴミ対策が中心ですが、節電・地球温暖化対策・放射能対策など環境に関することは何でも業務範囲です。主に市役所等の会議室での会議が中心ですが、駅前で環境関連のビラ入りティッシュを配布したりゴミ拾いなども行います。本日は市役所の会議室で『ごみの減量ための「水切り推進懇談会」』という会議が10時から11時30分まであり参加してきました。生ゴミにはかなりの量の水分が含まれており、焼却するのにかなり余分に燃料がいるのでどうにかして減らそうという試みです。昨年度にボランティアの中から約30人が生ゴミをグッズなどを使い乾燥させてから、ゴミに出すというモニターを1ヶ月行い重量も量りデーターを取りました。私も毎日出る生ゴミを10日間位かけて乾燥させ、重量で言えば1~2割位まで落としてからゴミ置き場に出しました。乾燥させたりデーターを取ったりするのは大変だと思いましたが、他の人の話を聞いてもやはり大変で家族も協力してくれないとぼやいている人が多かったです。生ゴミを乾燥させるのは大変ですが、環境のために皆さんも水切りぐらいはしてから捨ててくださいね。
案内板
↑ 会議の案内板
ふわっぴー
↑ 直接関係ありませんが富士見市のマスコットキャラクター「ふわっぴー」

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

薬草ボランティア6月定例会欠席

今日は薬草ボランティアの6月定例会の日です。8時30分に秩父ミューズパーク内薬用植物園に集合して園内整備作業とミーティングに参加しなければなりませんが、風邪をひいてしまったので本日は欠席させていただきました。3週間前位から風邪をひいていますが、無理して教習所などに行っていたので未だに治らない状況です。来月の定例会までには治して参加したいと思います。

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

薬草パズルde遊ぼう!

本日はこどもの日なので、いつもボランティア活動をしている埼玉県の薬用植物園(秩父ミューズパーク内)で子供向けのイベントを開催しました。4月14日のブログで紹介しました薬草パズルde遊ぼう!というイベントです。県が開催しているので参加費はもちろん無料です。パズルに参加していただくと参加賞として竹とんぼをプレゼントします。さらにパズルが完成するとクレヨン・シャボン玉・らくがき帳などの中からお好きな物を1点差し上げました。ボランティアがアシスタントとしてお手伝いしましたので、ほとんどの方がパズルを完成させたようです。本日は晴れて外は暑かったので、薬用植物園の管理棟の中でパズルをしていただきました。約100人分のパズルを用意しましたが、今日はお天気も良かったこともあり大盛況で、10時にスタートしたイベントは12時20分頃にはパズルが無くなり終了となりました。一時は管理棟の前に参加者の乗ってきた自転車がずらりと並びました。13時から1時間位植物園内の草取りをして今日のボランティアはお開きとなりました。なお、下記の画像はクリックしていただければ拡大します。
景品
↑ パズルが完成した時に差し上げた景品
参加賞
↑ 参加賞の竹とんぼ
受付
↑ 受付の机
薬草パズル
↑ パズルは透明なフォルダーに挟んで参加者にお渡ししました
パズル挑戦中
↑ 管理棟の中でパズルに挑戦中
参加者の自転車
↑ 大盛況で全て参加者の乗ってきた自転車です

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

平成24年度薬草ボランティア 第1回定例会

今日はあいにくの悪天候でしたが、「平成24年度薬草ボランティア 第1回定例会」に出席のために秩父ミューズパーク内にある薬用植物園まで行ってきました。ミーティング&県庁の新担当者の挨拶の後、薬草ボランティア一同カッパを着て外作業に移りました。薬用植物園の池の中に生えているヒツジグサの一部を、秩父ミューズパーク内の他の池に移すために採取する作業です。外作業終了後、5月5日(土)のイベントの準備を行いました。イベントは薬草パズルde遊ぼうという企画ですが、子供の日なので子供向けのイベントでパズル自体も子供用バージョンです。パズルは何通りかの薬草が出来るので、難易度のよって景品を変える予定です。下の各画像はクリックしていただければ拡大します。
作業中
↑ 雨天のためカッパを着て池の中で作業中です
イベント用
↑ 5月5日イベント用の竹とんぼ
イベント用景品
↑ 5月5日イベント用の景品
イベントポスター
↑ 5月5日イベントのポスター
霧
↑ お昼頃には霧も出てきました
カンボケ
↑ カンボケの花
ユスラウメ
↑ ユスラウメの花

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

植物パズル

一昨日の平成24年度薬草ボランティア事業説明会の時に、ボランティアの一人が植物パズルというのを考えて持参してきました。これは一枚の紙の表と裏に植物のパーツの写真が複数印刷されていて、点線で曲げたり折り返したりして植物の絵を完成させるものです。今回のパズルのテーマは葛根湯の原料植物です。一枚の紙から6種類の植物が出来るはずですが、マンちゃんは2種類しか出来ませんでした。当日は雨で外作業が出来なかったので、室内でこのパズルをして盛り上がりました。平成24年度のイベントで使用する予定です。なお、各画像はクリックすると拡大します。
パズル1
↑ シャクヤクが完成したところ。
パズル2
↑ クズが完成したところ。
パズル3
↑ マオウが完成したところ。これは他の人が完成させたものです。

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

平成24年度薬草ボランティア事業説明会

昨日は平成24年度薬草ボランティア事業説明会に出席するために秩父ミューズパーク内埼玉県薬用植物園に行ってきました。来年度事業の説明の後に平成24年度 薬草ボランティア認定検定という試験がありました。これは薬草ボランティアに必要な基本的事項を確認するために行うもので、点数が悪くてもボランティアが出来ないわけではないようです。問題は記述式で5問出題されました。結構苦戦しましたが、結果はそのうち送られてくるとのことなので楽しみに待っています。午後からは薬木の剪定作業などを行う予定でしたが、雨が降っていたため中止となりました。なお、各画像はクリックしていただくと拡大します。
薬用植物園管理棟
↑ 管理棟の屋根には雪がうっすらと残っています。
ロウバイ
↑ 無理矢理折られたロウバイの枝。犯人は誰だ?
福寿草
↑ 管理棟近くで見つけた福寿草。
オウレン
↑ オウレンの花。マクロレンズを持って行かなかったのでこの大きさが限界です。
薬草ボランティア認定検定表紙
↑ 薬草ボランティア認定検定の表紙です。
汽車
↑ 秩父ミューズパーク内を走っている汽車の形をした乗り物。天気が悪いためか誰も乗っていなかった。

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

「薬草ボランティア」第3回連絡会議

12月17日に「薬草ボランティア」の第3回連絡会議が開催されました。開催された場所は大宮駅近くの某飲み屋です。飲み屋で開催されているということでお解りになるとは思いますが、連絡会議と名前は付いていますが実態は忘年会に近いものです。最初の15分位は資料を見ながら今年度のボランティア活動の総括と来年度の予定が話し合われましたが、その後は無礼講の飲み会に突入しました。参加者は県の職員が2人にボランティアが5人でした。来年もこのボランティア活動を続ける予定です。
飲み会突入直前

↑ 資料を見ながら会議中。この後無礼講の飲み会に突入!

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

薬草クイズ

昨日と今日、秩父ミューズパークにおいて環境フェスタちちぶ2011というイベントが行われ、マンちゃんがいつもボランティアをしている秩父ミューズパーク内にある埼玉県薬務課の薬用植物園においても「薬草クイズ」というイベントが行われました。マンちゃんは、今日は仕事なので昨日だけ参加しました。薬草クイズはタネ当てクイズ5問と葉っぱ当てクイズ5問の計10問から構成されています。答えを書く傍にはヒントの写真も貼ってあります。解答が終わった解答用紙は受付に持ってきたいただくと、先着100名様にブルーベーリーの苗・薬草の種・ティッシュなどが入った袋をプレゼントします。さらにお子様にはぬりえ帖を配付しました。ちなみにこちらでは答え合わせはせず正解を書いた紙を渡します。要するに点数に関係なくプレゼントをお渡しします。少しでも薬草に親しんでいただくのが目的ですから。さらに今回は薬草クイズだけでなく、アイロンとラミネーター(パウチ)を使った植物の標本作りのイベントも行いました。ただ、天気が悪く標本作りのほうは外で大々的に開催できなったので、お客さんはほんの僅かしか来ませんでした。薬草クイズの方はなかなか盛況で、15時までの予定が100名を超えてプレゼントがなくなってしまっので14時20分頃で終了となりました。今日は天気も回復して晴れたので、さらに盛況となったとのことです。
薬草クイズ1     薬草クイズ2
薬草クイズ3     薬草クイズ4

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

平成23年度薬草ボランティア事業説明会

今日は資格の話ではなく、昨日参加した「平成23年度薬草ボランティア事業説明会」のことを書きます。薬草ボランティアとは秩父ミューズパーク(埼玉県秩父市)内にある埼玉県が所有する薬用植物園を管理するボランティアのことで、マンちゃんは昨年度もこのボランティア活動に参加し何回かこのブログ上にも書いてきました。昨日は今年度初めてということもあり、またメンバーにも入れ替わりがあったので薬用植物園管理事務所で説明会が開催されました。説明会は10時から始まり、各ボランティアの担当や年間行事、注意事項などの説明がありました。ちなみにマンちゃんの担当は写真撮影と広報などです。このブログを書いていること自体も広報の一環となります。説明会の後は薬用植物園を一周して境界や植物の状態をみんなで確認しました。秩父ミューズパークには桜の木が多数植えてあり、ちょうど咲いていてきれいでした。ちなみに桜の木が植えてある場所は薬用植物園の外であり、桜の木の管理は薬草ボランティアの仕事ではありません。薬用植物園を一周した後、記念撮影を行い11時45分頃解散となりました。次回は6月5日に第1回連絡会議が行われる予定です。

薬用植物園管理事務所←①   秩父ミューズパーク内桜の木←②
①の写真は薬用植物園管理事務所です。普段は無人で閉鎖されています。②の写真は秩父ミューズパーク内の桜の木です。桜の木の左側に薬用植物園があります。

薬草の確認中←③   掲示板←④
③の写真は薬用植物園の中で埼玉県の職員やボランティアが薬草の生育状況などを確認しているところです。④の写真はボランティアによる手作り掲示板です。このようなボランティアによる手作り掲示板が薬用植物園の中に何箇所かあります。

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

薬草ボランティア(8月定例会)

昨日は薬草ボランティアの8月の定例会があり、秩父ミューズパークまで行ってきました。いつもは自宅から車で秩父まで行くのですが、昨日は宿直明けだったので職場(東京都中央区)から電車で行きました。池袋から特急料金を奮発して西武特急(特急ちちぶ:ニューレッドアロー)に乗って行きまましたが、到着したのはお昼前で午前の作業(人工池周辺の整備)は終わっていました。午後からは自分達で撮影した写真の掲示や10月に行われる薬草ラリーの打ち合わせに参加し、15時に解散となりました。定例会は毎月あるのですが仕事のシフトや資格試験と重なりなかなか参加できないので、昨日は午後からでも参加しました。
特急ちちぶ  午前中に整備が終わっていた人工池  写真の掲示


テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

「薬草クイズラリー」ボランティア

本日は埼玉県秩父市にある秩父ミューズパーク内にある埼玉県の薬用植物園で開催された「薬草クイズラリー」にボランティアとして参加してきました。この行事は17日と18日の2日間に開催されましたが、マンちゃんが参加したのは本日18日だけです。17日と18日に秩父ミューズパークでは彩の国ふるさと秩父まつりが開催されており、「薬草クイズラリー」もその一環です。ルールは薬用植物園の5ヶ所に掲示してある問題の答えを解答用紙に記入して受付に提出するだけです。解答が正しいかどうかに関係なく、くじ引きで薬草の苗やボールペンなどの景品が漏れなく当たります。15時頃には全ての景品が無くなり「薬草クイズラリー」は終了となりました。「薬草クイズラリー」の他にも、園内の見どころを案内する「ミニガイドツアー」も行われ好評でした。マンちゃんは主に受付や呼び込みを担当しました。たぶん来年も開催されると思われますので、お近くの方は是非おいでください。
薬用植物園   「薬草クイズラリー」看板   「薬草クイズラリー」問題

薬草クイズラリー

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

平成20年度文化財愛護ボランティア活動中間報告会

今日は「平成20年度文化財愛護ボランティア」の中間報告会が埼玉県立嵐山史跡の博物館(埼玉県嵐山町菅谷757)で行われ、出席してきました。このボランティアは埼玉県内にある文化財を巡視して、文化財の状態などを県庁に報告するものです。昨年度は結構いろいろな文化財を巡視したのですが、今年度は仕事の都合などでほとんど巡視しませんでした。報告会は15人位のボランティアと県の職員が出席して行われ、各ボランティアの報告の後、博物館職員の案内で敷地内を見学しました。この博物館は菅谷館跡という遺跡に建てられています。菅谷館跡には源頼朝の家臣である畠山重忠の館があったという伝承がありますが、現在残っている遺構は戦国時代のものです。仕事に余裕ができたので、これからはボランティアにも力を入れようと思っています。
埼玉県立嵐山史跡の博物館
↑ 埼玉県立嵐山史跡の博物館

「菅谷館跡」模型
↑ 「菅谷館跡」模型

テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

第2回県政モニターアンケート

「第2回県政モニターアンケート」が埼玉県庁からメールで送られてきました。内容は「平成20年度全国高等学校総合体育大会」についてでした。埼玉県や地域にとって知名度を上げる良い機会なので、大いに宣伝して欲しい旨メールで返信しておきました。

テーマ : 資格マニア - ジャンル : 就職・お仕事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。